マーケティング

Googleタグマネージャーのカンタン初期設定|WEBマーケ必須

Googleタグマネージャーのカンタン初期設定|WEBマーケ必須
藤原宏祐
藤原宏祐
2021-12-04

Googleタグマネージャーの設定に必要なもの

  • Googleアカウント
  • タグマネージャーを設定したいウェブサイト

Googleタグマネージャーのアカウント作成

Googleマーケティングプラットフォームへアクセス

画面右上の無料で利用するをクリック

サイト情報を入力(一般的ウェブサイトの場合)

アカウント名:会社名、サービス名、ウェブサイト名などを入力
国:「日本」を選択。※日本国外の方は、ご自身の国を選択
コンテナ名:URLを入力(https://より後ろ)
ターゲットプラットフォーム:「ウェブ」を選択

上記の入力が完了したら、画面下部の「作成」ボタンを押してください。

利用規約に同意

内容に同意の上、画面左下の「GDPR で必須となるデータ処理規約にも同意します」にチェックを入れ
画面右上の「はい」を選択します。

なお、この利用規約の文章には、日本語がないのでDeepLなどで翻訳しながら確認しましょう。

アカウント作成の完了を確認

「Googleタグマネージャーをインストール」のポップアップが出てきたら、アカウントの作成は完了です。

Googleタグマネージャーをインストール

WordPressの場合

  1. 外観を選択
  2. テーマエディターを選択
  3. テーマファイル内の、テーマヘッダーを選択
  4. アカウント作成の完了時にポップアップで掲載されていた内容をコピーアンドペースト
  5. ファイルを更新

ペライチの場合

  1. ページ情報編集
  2. タグの埋め込みのメニューを選択
  3. アカウント作成の完了時にポップアップで掲載されていた内容をコピーアンドペースト
  4. 保存
  5. サイトの公開

webflowの場合

  1. Project Settingを開く
  2. Custom Codeを選択
  3. アカウント作成の完了時にポップアップで掲載されていた内容をコピーアンドペースト
  4. Save Changesをクリック
  5. Publish

STUDIOの場合

  1. ホーム画面の「Apps」を選択
  2. GoogleTagManagerを選択
  3. アカウント作成の完了時にポップアップで掲載されていた、GTMから始まるIDをコピーアンドペースト
  4. 保存

まとめ

以上で、Googleタグマネージャーの初期設定は完了です。
これで、今後のWEBマーケティングを加速させる準備が整いました。

今の状態では、まだ何も機能がついていませんので
次回以降の記事では、Googleタグマネージャーを使ってインストールできるサービスを紹介していきます。

少しでも、お力になれれば嬉しいです。

藤原宏祐
藤原宏祐
2021-12-04
Subscribe to our newsletter!

Lorem ipsum dolor sit amet, conse. Duis cursus, mi quis viverra ornare, eros dolor interdum nulla, ut commodo diam libero vitae erat.

リクエストフォーム

お問い合わせありがとうございます。
2営業日以内に返答いたします。
入力内容に誤りがないか、ご確認くださいませ。
藤原宏祐
藤原宏祐
2021-12-04
Subscribe to our newsletter!

Lorem ipsum dolor sit amet, conse. Duis cursus, mi quis viverra ornare, eros dolor interdum nulla, ut commodo diam libero vitae erat.